生徒座談会2022 体調不良時は寮の専用室で休息 石川県出身 寮生 持木 馨子さん

2022年7月18日(月)

生徒座談会2022 体調不良時は寮の専用室で休息 石川県出身 寮生 持木 馨子さん

2022/6/12(日)の第2回 学校説明会で行われた生徒座談会をご紹介します。

持木 馨子さんは石川県出身の寮生で、ダンス部の中学3年生です。

片山学園を選んだ理由は?

石川県出身で地元の学校と片山学園で迷っていました。

両親が調べてくれた学校見学で訪れた際に、オシャレな洋風の校舎を見て、良い学校生活を過ごせそうだと思いました。

また授業や寮生活でハキハキと先輩方が輝いていて、自分も将来こうなりたいと思いました。

学校で一番好きな時間は?

授業と放課後が一番好きです。

総合や道徳の授業で、学年全体や同じクラスの人など、普段は関わりの少ない友達と、交流を深めるのが楽しいです。

放課後は授業で分からなかった問題を、友達や先生に教えてもらったりして、新しい学びを発見した瞬間が好きです。

学校で大変なところは?

自由時間と勉強時間の両立が大変です。

授業進度が早く、今は中3ですが高1の国語や数学をやっていて、その分だけ勉強時間の確保も必要になります。

友達と遊ぶ時間も大事にしたいので、自制心や効率性、メリハリなどのコントロールが最近の悩みです。

ただ社会人になった時に、この経験も生きると思い、今のうちから努力しています。

お気に入りの先生は?

数学の島滝先生が素敵だと思います。片山学園OBで先輩でもあり、私の担任の先生でもあります。

授業が分かりやすく、朝や放課後に質問に行った際に、どんなに忙しくても親身に質問に答えてくれます。

寮生活や勉強の悩みの相談にものってくれる、頼りがいのある先生です。

寮のご飯は?

寮のご飯はとても美味しいです。

昨日の夕食は天ぷらが出て、友達と美味しいねと言いながら食べました。

寮で体調不良の時は?

寮の入口そばの管理人室の隣に、体調不良者専用の部屋がありそこで休みます。

寮監などの寮のスタッフの方や先生が、定期的に様子を見に来てくれて、スポーツドリンクなど必要なものも準備してくれます。

受験で家族にしてもらって嬉しかったことは?

勉強スタイルなど勉強のことに関して、両親に怒られたり押しつけがなくありがたかったです。

入学後に同級生の話を聞くと、両親が学習内容や計画を決めていた人が多く意外でした。

勉強よりも周辺や精神的なサポートがありがたく、ここで自主性や計画性を身につけれたのが、今も活かせているし今後も伸ばしていきたいと思います。

受験生時代は無我夢中で分からなかったけど、入学してから両親のありがたみをより理解できました。

片山学園をPR!

普通の学校ではできないことにチャレンジできる学校。

高校生でイギリス留学できたり、全国各地の様々な環境から集まった人と交流できます!