寮長として学びの多い快適空間にしたい 東京都出身 浅岡 海遥さん

2022年5月30日(月)

寮長として学びの多い快適空間にしたい 東京都出身 浅岡 海遥さん

寮は学校生活6年間の中で最も長い時間を過ごすことになる場所です。よって私はこの寮を学びの多い、快適な空間にしたいと考えています。

ここでいう学びとは数学や物理といった教科の学びではなく、生活の知恵や人間関係の良いつくり方などの学びであり、これらは綿密なコミュニケーションによってできると考えています。

私は学生寮長の立場で同輩、先輩、後輩らとコミュニケーションをしっかりと取って片山学園の学生寮をこれからも盛り上げていきたいと思っています。

学生寮の班編成

寮では中1〜高3まで男女別に6〜7名の縦割班を編成し、朝礼から集団登校、清掃活動など、班長のリードのもとでしっかりと班行動をとります。

班のメンバーは日常のさまざまな場面で協力するとともに、自分の行動で班に迷惑をかけないよう、一人ひとりが緊張感を持ちながら自律性を培っていきます。

学生寮長(中高/男女)
寮生全体の統括、寮イベントの企画立案、運営実行。
リーダー
メンバーの取りまとめ、メンバーへの指示、指揮、寮長への報告、相談。トラブル対応。
サブリーダー
リーダーの補佐、班長の代行。
清掃リーダー
当番週の清掃指示、寮長への報告。
巡回リーダー
当番週の消灯確認と点灯箇所の消灯。
整備リーダー
当番週の共有スペース(脱衣所・洗面台・廊下・管理棟共有エリア等)における私物回収と寮長、寮母への報告。