Topics

日々の話題を掲載します

球技大会(中2)

2022.01.25 掲載
投稿者:勝田 彩音

1月19日(水)に中学2年生の球技大会が行われました。競技はタグラグビーです。各クラスで3チームずつ、全9チームで総当たり戦を行いました。2学期の体育の授業で行ったソフトボールのチームで、どのチームもユニークな名前をつけていました。体育の授業で練習を重ね、いよいよ本番!どのチームも、練習の成果を発揮していました。

みんなで元気よく準備体操!

気温も低いため、怪我をしないようにしっかり準備運動をしてから試合に臨みます。感染予防のため、マスクも着用して活動しています。本日の球技大会は保健体育委員が中心となり、開閉会式や審判、片付けなどの仕事を行いました。試合がないチームは、タイマーや得点版の仕事を行うなど、全員で助け合って大会を運営しました。

攻撃陣はしっかりとボールを持ってトライを取りに行きます。守備陣は必死に相手のタグを狙います。 学年団の先生も筋肉痛が心配でしたが、チームに入って生徒と一緒に走り回りました!

ナイストライ! 

チームの数だけ作戦があり、成功したときは全員で喜んでいましたチームの数だけ作戦があり、成功したときは全員で喜んでいました。。

結果は、2年2組「きつねうどん」チームが優勝。勝敗を競うだけでなく、競技を楽しんだり他チームのプレーを認めたりする姿がたくさん見られました。セルフジャッジや運営を行うことで、全員が主体的に気持ちよく球技大会を楽しむことができました。

 

古いTopic 新しいTopic