Topics

日々の話題を掲載します

令和3年度がスタートしました

2021.04.07 掲載
投稿者:片山愛子

4月6日(火)に令和3年度1学期始業式を行いました。約10日間の春休みが終了し、いよいよ新しい学年がスタートします。始業式では片山理事長先生より、それぞれが学校生活において目標をもってこの1年間を過ごすこと、目標を達成するためには惜しみなく努力することについてお話をいただきました。「惜しみない努力」に関連して、2人のスポーツ選手の話題が出ました。まず、水泳の池江璃花子選手です。彼女は難病を乗り越え、競泳女子100メートルバタフライで優勝し、東京オリンピックのメドレーリレー代表に内定しました。2人目はメジャーリーガーの大谷翔平選手。彼は右肘の手術・治療を乗り越えて、先日の試合では投手と野手の2刀流を実現しました。この2人に共通することは、大変な状況であってもまわりに左右されず、常に目標をもって努力し続けてきたことです。池江選手の優勝インタビューに「勝つための練習もしっかりやってきた。自分がすごくつらくてしんどくても、努力は必ず報われるんだなと思った。」というコメントがありました。
これから始まる1年間、片山学園の生徒としてそれぞれの目標達成に向けて思いきり努力していきましょう。
私たちも全力でサポートしていきます!

始業式の後には新任式がありました。今年度は新たに9名の先生を迎えることになりました。新しい学年団の先生方の紹介もありました。

式典後には学年集会とクラスホームルームを行いました。学年目標の発表や学年団の先生方の自己紹介やメッセージなど、これから始まる1年間に対し、決意を新たにする時間となりました。

新しい担任の先生からクラスへのメッセージ

これから1年間、一緒に頑張っていきましょう!

最上級生として大切にしていきたいことを共有しました

 

古いTopic 新しいTopic