Topics

日々の話題を掲載します

春到来

2020.04.03 掲載

本日は久しぶりにお天気も良く、春らしい一日となりました。
校舎外整備のため、先生方と校舎の外に出ると、校門近くの桜や花壇の花たちが色づき始めていました。

 

国語科の先生にうかがったところ、桜の花言葉は、「精神美」や「優美な女性」だそうです。日本に国花は存在しませんが、何となく桜といえば日本の花のイメージがします。インターネットで検索したところ、日本人の品格を表すシンボルとして、美しさを託した結果、「精神美」という花言葉が生まれたという説もあるそうです。ちなみに西洋では、「spiritual beauty(精神の美)」に加えて、「a good education(優れた教育)」という花言葉があるそうです。令和2年度において片山学園の教育が生徒のみなさんにとって優れたものとなるよう、教職員一同、授業に部活に学校活動ひとつひとつに心を込めて生徒のみなさんの指導にあたりたいと思います!

孝恩徳の石碑の周りの花たちもつぼみが膨らみ、今にも咲きだしそうでした。このお花は保護者のみなさまが生徒のみなさんが少しでも明るい気持ちで学校に通えるようにと昨年植えてくださったものです。たくさんの方々の思いやりに支えられています。ありがとうございます!


片山学園 片山