シェイクアウト防災訓練を実施しました。

2022年9月5日(月)

シェイクアウト防災訓練を実施しました。

防災の日でもある9月1日(木)7限目に、中学校・高等学校合同で避難訓練を行いました。

今回は、地震が原因による火災が発生したことを想定した訓練を実施しました。雨天だったため、第一体育館に避難しました。

特に高校生は、4月の訓練時とは異なる教室からの避難ではありましたが、どの生徒も落ち着いた様子で避難することができました。

大山消防署署長代理の桐谷さんからの講話では、「お」押さない、「は」走らない、「し」しゃべらない、「も」戻らない、を守ることの重要さと合わせて、「焦らない、慌てない、冷静に」を忘れずに、有事の際に落ち着いて対応が出来るようにとアドバイスを頂きました。